とりあえずS&P500 ETF VOOを2株購入

米国株ETF米国ETF

ブログのタイトルに書いたとおり、このブログでは米国株にも投資していく。正直個別はまだ調査不足なので後回し。なのでまずはS&P500に連動するETFのVOO。なぜVOOなの?かと言うとあの伝説の投資家バフェットがもし自分が亡くなった後の妻への資産の運用方法として「S&P500に連動するインデックスファンド」をすすめてるという記事を読んだことがあるから。って事は彼的には現時点ではこれが無難だと考えているんだろう。彼の妻は彼より資産運用に長けてるわけはないしね。

それとVOOは信託手数料が鬼のように安い。長期で運用する事を考えたら安ければ安いほうが良い。あとはSBI証券のNISA口座で買えば買付手数料が掛からない。なので1単元ずつ好きなタイミングで買うこと出来る。積立NISAでもS&P500に連動するインデックスファンドは買えるけどそれについては違う時に。

現在の保有数はたったの2単元。一度にたくさんは買えないので少しづつ買い増していく。

米国株ETF VOO投資

外貨建評価益で+40ドル以上の含み益がある。 ただ円換算だと下がるのが少し残念ではあるけど。ただS&P500は下がっても何か日経と違って安心できんだよな。

結局、バフェットは「よくわからねぇなら、おめぇ米国のインデックスファンドにしとけよ」って事なのかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました