コロナウイルス相場で瀕死です。みんな生きてるの?こんな時こそ買うべきか?

積立NISA SBI バンガード VOO日本株

以前に「 個人的にこのコロナウイルス疑心暗鬼相場はすぐに終了すると思ってる。理由はリーマン・ショック前から相場見てるけどこんな理由だと、たかが下げてもしれてる。数ヶ月後にはみんなほぼ忘れてるレベル。 」

なんて書きましたが完全に間違ってました。すみません。この記事を書いてたからよもやこんな事態になろうとは。今思うと恥ずかしい(^_^;)

俺も相当ダメージは食らってる・・・だけど、みんな。がんばろう。

ただこれによって世界恐慌が来るとか、世界経済が崩壊するみたいなのはないと思う。特にワイドショーや報道では悲観的な内容が多いけど、こういうのは視聴率の為にやってるしYoutuberとかで経済の話しをしてる人は内容を煽ると儲かるからやってるんだと思う。だからあまり真に受けないほうがいいかと。こういうのばっかり見てると悲観的になるしね。

でもね。こういう時こそ、少額でも良いので投資を始める事が重要なんだよきっと。バフェットさんも確か「みんなが怖がってる時に買って、みんながウハウハの時は気を付けろ」みたいな事言ってたような。多分。

って事で少額ながらSBI証券の積立NISAで「SBI-SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド 」をコツコツ買っています。これはS&P500指数に連動している投資信託なので米国ETFのVOOに似ている。実はコロナショックが起こる前に普通のNISAで持っていたVOOを売却していた。なのでこれについて幸いな事にコロナショックを免れた。そして今回は非課税期間が20年間ある積立NISAに乗り換えをしている。

まぁ今はマイナスだけど下がれば少しずつ買い増ししていこうと考えている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました